2018年5月13日

Yokohama Bay Sheraton Hotel & Tower

SPG 13滞在目。翌日の所用に合わせて、朝から午後までのAMC Diamond修行のために、金曜日の仕事帰りに前泊。朝から胃カメラの検診があり、胃の中が空っぽの状態で一日がスタートしたから、もう夕方4時位には腹ぺこ状態。それでも、あんまり早く代謝しては周りに顰蹙なので(笑)、18:00丁度くらいに会社を出てホテルに向かいました。

26Fのラウンジ受付に行くと、スタッフが一人しかいなくその一人が電話対応をしているので、チェックインをするのに一寸時間が掛かり、部屋に入ったのは18:30頃。27Fのエグゼクティブルームですが、ツインの狭い部屋で余り有難味は無いかも(これこれ)。夕食はどうしようかと悩んだんですが、胃カメラで胃の中が空っぽなので少し贅沢したいと駄目元で8Fの和食のお店に予約を聞くと入れるとのことで久しぶりに伺うことに。入って直ぐに頼んだ、一杯目の琥珀エビスの美味しいこと(笑)。ただ、コースを頼んだんですが、汁物が出てきたら、そのお椀が霧吹きで拭いたように濡れていて、しかも中身が熱すぎるのか蓋が開けられない。で、暫く冷ましましょうと横に置いていたら、直ぐに次のお造りが来てお椀を下げられてしまいました。まぁ、そんなに食べたいと思う内容じゃないからいいけれど、重さで気が付かない物だろうか。その後も、料理がなかなか来なかったり、最後の方で八寸が出て直ぐに最後の焼き物が出てきたり、コースの意味ないじゃんという対応。スタッフが入れ替わっているみたいなので、その辺りの気配りとか慣れていないんだろうか。帰る時に顔を知っているスタッフが「いかがでしたか」と効くのでよほどコメントしようかと思ったんですが、面倒なので止めました(をぃ)。その後ラウンジによって一寸ワインを頂いてから、翌日早いのでこの日は早めに就寝。でも、結局朝の4:00頃には目が覚めてしまうんですが。

翌朝は4:00頃に目が覚めて、暫くグダグダしてから起床。シャワーを浴びて、6:00頃にチェックアウトし、空港へ向かいました。これでSPGは25滞在の半分を達成。来年のPlatinum目指して、いよいよ後半戦です。

0 件のコメント:

コメントを投稿