2018年5月12日

NUARL NT01-MB (2)

今回購入したNUARL NT01-MB、翌日は毎週金曜日の新幹線通勤の日なので、早速試してみました。前日までにiPhone8とのペアリングは勿論、掛け具合などを試しておき、勿論イヤホン本体もケースのバッテリーも満充電にして準備万端です。

いつものように朝起きて出かける準備をしますが、今回は朝一で健康診断の胃カメラがあるのでいつもより40分位早めに出発です。最寄りの私鉄駅に到着したところで、カバンからワイヤレスイヤホンを取りだし耳に装着しますが、取り出したところで既に電源が入ってしまい、音楽が流れてきます。このON/OFFの操作が未だによく分からない。で、耳にぎゅっと装着して、iPhone8の音楽プレーヤーからいつものリストを選択して再生開始です。

前日部屋の中で聞いた時には、高音から低音まで綺麗に聞こえたんですが、今回は外で聞いているためでしょうか、ボーカルの中音域はまずまずなんですが、高音と低音は少し曇った感じに聞こえます。でも、暫く前までよく使っていた、BOSE Quiet Comfort 20よりは音の輪郭ははっきりしていて聞きやすい感じです。途中、左側のボタンを押して曲の早送りをしたり、右側のボタンを押してボリュームのUp/Down等もしつつ、さらにはiPhone8の画面で曲選曲をしたりと、色々と試してみました。捜査中に音切れしたりすることはなく、イヤホンボタンからの操作に多少遅延を感じる位で、ほぼ有線のイヤホンを使用する感覚と変わりなく使えます。イヤホン本体を固定する部分が、耳穴に入れているイヤーピース部分だけなのが不安なのですが、結局この後会社に到着するまでそのままで問題無く使うことが出来ました。

私鉄を降りて、人混みの中浜松駅に向かい、新幹線の改札を入り待合室です腰時間を潰し、その後ほぼ満席の新幹線に乗り込み新横浜駅を目指します。新幹線車内でも、音切れは無し。私は遮音効果の高いプラグインタイプ(黒色)のイヤーピースを使いましたが、まだ慣れないので多少右耳に違和感を感じるけれど、特に問題になるような感じではありません。又遮音性が高いので、新幹線車内は勿論、トンネル内で通過する時も問題無し。前日自室で使用した時には、無音時に弱いホワイトノイズみたいな物が聞こえましたが、外で通時には全く気になりませんね。

新横浜駅で新幹線を降りて、横浜線に乗り換えて横浜へ向かいます。朝のラッシュ時で、結構満員でしたが、ホームでは勿論、車内でギュウギュウ詰め状態でも音飛びや音切れは無く、問題無く試聴できました。勿論、イヤホンのボタン操作も問題無く可能。結局、会社の入っているビルに入るまでずっと耳に装着して使い続けていましたが、自宅を出てから約3時間の間、ずっと音楽再生をさせましたが、イヤホンのバッテリー切れは無く、また再生中の音飛び・音切れも無し。一度、iPhone8畳でGoogle検索を起動したら、マイク・スピーカーを使うためか音楽再生が停止しましたが、Googleを終了して再生ボタンを押せば、直ぐに元のように両耳から再生が再開して問題なしです。この3時間の利用で、iPhone8の本体のバッテリー残量は、自宅を出た時の100%から95%に減っただけ。やはりBluetoothですから、デバイスへの負担は低そうですね。

総じての感想としては、ほぼ90%位の満足度ですね。10%足りないのは、やはり音の良さというかメリハリというか、これが有線イヤホンと比べてやや輪郭がぼやけるというか、ふすま越しにスピーカーの再生音を聞くような感じというか、それが一寸残念な点。後、ボタン操作等が左右で意味が違ったりする部分にまだ慣れていない点でしょうか。装着具合など、これから慣れていけば、音も少し改善されるだろうし、操作方法にも慣れると思いますが。実際には、直ぐにiPhone8を手元に取りだして操作出来るので、イヤホン側よりもiPhone8側で操作することが殆どでしょうね。約15,000円というコスパの良さもありますが、Bluetooth 5対応と言う事も大きい気がします。いずれにしても、かなり満足出来る製品です。

0 件のコメント:

コメントを投稿