2018年5月5日

NRT-LAX/-SFO/-LAX/-NRT (7) - Westfield Century City Mall

前日SFOから移動し、この日が唯一のLAXでの活動日(笑)。いつものように全くのノープランで来ているので、当日の朝Googleで検索しながらどこに行こうか検索します。どうもロサンゼルスは「車の町」なので、いつものよう公共交通機関利用でアクセス出来る場所はそんなに無い様子。で、そんな時は大きなモールに行くのがこれまでの経験則上の正解。「ロサンゼルス モール」でGoogleで検索すると、三箇所くらい候補が出てきます。その中で、一番新しくて良さげな"Westfield Century City Mall"に行ってみることにしました。

車だとホテルから30~40分位の距離らしく、自分の世代だと桜田淳子の歌でお馴染み「サンタモニカ(古い...)」も近くだから、モールの後はそっちに移動すればいいやとざっくりと予定を立てました。で、移動手段なんですが、こういう時のためにUber/Lyftを使ってみようと思いつき、先ずは両方のアプリをiPhone8にダウンロードして、使い方などを眺めてみます。どちらも基本同じような感じで、実際に使ってみないと使い勝手など分からないのと、Uberは暫く前に騒ぎがあって一寸験が悪そうなのでLyftを使ってみることにしました。こちらの話は長くなりそうなので番外編という事で。

ホテル入口という絶好の場所ですから間違いなく来るだろうなぁと思ったら近くに4台位Lyfyの車が走っていて、アプリで発注してからものの数分で車が到着しました。ホテルを出たのが09:45頃で、途中フリーウェイで渋滞混雑などありましたが、ほぼアプリの予想時刻通り10:15頃にはモールに到着。なかなか便利です。

"Westfield"と言えば、こう言うモール開発では有名なデベロッパーの1つでしたが、去年末に3兆円でフランスの不動産会社に買収されたところ。まぁ、倒産したわけじゃ無いからその後も経営は続いているんでしょうけど、今回訪れたモールは、まさにまだ建設途中というか、完全オープンにはなっていなくて、幾つかのテナントの場所は養生されていて「2018年6月オープン」とか「2018年夏オープン」とか「2018年秋オープン」なんていう文句が書かれていたりします。それでも、70%位はテナントが入っているのかな。接続しているデパートも、Bloomingdale's、を文字通り敷地の真ん中に核テナントとして配置し、その前後には、NordstromsとMacy'sも有るという高級志向のモールらしい。一体はビジネス街なのか、回りは高層ビルが建ち並び、このモールすぐ隣りのブロックではかなり大きなマンションを建設中という状況。

で、朝到着した時には、そんな感じでまだテナントが工事中の場所とか結構あり、人でも少なくて「をぃをぃ、大丈夫かよ」と思いましたが、お昼頃になると回りのオフィスビルからどっと人が流れてきて、フードコートやレストランは直ぐに満席状態に。よくよく見たらこのモール、店舗のうち半分近く40%位が飲食関係のお店になっています。モール敷地の中に"Westfield Oasis Space"があるんですが、文字通り回りのオフィスビル勤務者のオアシスになっているんだろうなぁと言う状況でしたねぇ。そのフードコートにしても、レストランにしても、これまで自分が見たモールの中ではトップクラスの内容でしたし。

そんな状態だったので、本当は買い物する予定は無かったのですが、つい色々購入してしまいました。また、Apple Storeが有ったので入ってみて、予備としてLightning-to-Mini Jackのケーブルと、Lightning-to-USB-Aのケーブルを購入。持参したiPhone8のApple Payを初めて利用して、MasterCardで支払って見ましたが、店員さんが手持ちの端末で商品をスキャンして金額を確認させて、背後に付いていたバッテリーみたいなところを取り外すと、そこがNFCのセンサーがあるらしく、私が差し出したiPhone8に近づけると、私の方のiPhone8には「支払完了」の表示が出て、その後そのセンサー部分を端末に再装着すると、私の指名、〒番号(「日本の〒番号でも受け付ける?」と聞いたら「スキップして」と言われた-笑)、メルアドを入れさせられました。これらは、所謂アンケート、顧客情報収集目的なんでしょうね。で、入力が終わると"Thank you!"と言って、商品2つをテーブルの上で滑らせて私の手元によこして終わり。袋に入れるわけでも無く、シールを貼るわけでも無く、なんともあっけないけれど、Apple Payがそのままアメリカでも利用出来る(対応店舗に限定されますが)事が確認出来たのは大きな収穫でした。

結局、荷物も増えたし、結構このモールで予想以上に時間も潰してしまったので、その後の予定はキャンセルして、少し早いですがホテルに戻る事にしました。来た時同様にLyftで車を予約すると、5分程で到着。今回はかなり飛ばすドライバーで、来た時よりも早くホテルに到着。あっと言う間に今回の旅行も、残りは帰国するだけになりました。(続く...)

0 件のコメント:

コメントを投稿